夏季OP戦 対京都産業大学


30年8月27日(月)11:00~ @柊野グラウンド

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H E
京都産業大学 1 2 0 0 1 0 0 0 0 4 7 0
立命館大学 5 0 0 1 0 0 0 3 × 9 12 1

 

立)有村、高井〇、松原、吉原、森川ー大本、榮枝
京)湯川●、北山ー横山

1回の攻撃、1番2番が続けてフォアボールで出塁すると橋本和(2・龍谷大平安)がセンターヒットを放ち2点をあげ逆転する。さらに続く三宅(2・神港学園)のライトヒット、大本(3・掛川西)の左中間へのツーベースヒット、萱原(4・立命館)のライトヒットの連打で3点を追加し、この回5点をあげる。4回には福武(2・東海大甲府)がレフトヒットで出塁し犠牲フライでさらに1点を返す。8回、山中(2・明豊)がレフトヒットで出塁すると、福武がライトへのツーベースヒットで続く。そして宮崎(2・立命館)のセンターヒット、橋本の左中間へのツーベースでこの回ダメ押しの3点を入れた。
投げては有村(2・秀岳館)が1回、先頭打者にセンターへのヒットを放たれ、先制を許してしまう。また2回にも安打を許してしまい2点追加されてしまう。続く高井(1・龍谷大平安)も三塁打を許し1点入れられてしまう。しかしリリーフの松原(3・立命館宇治)、吉原(2・立命館宇治)がフォアボールを許しつつも無失点で抑え、この試合勝利を収めた。

S__8110113
3安打5打点の活躍を見せた橋本和(2・龍谷大平安)